カテゴリ:2018年12月



2018/12/31
2018年を振り返りまして。 色々なことが次々と起こって大きな渦に巻き込まれたけれども、 これほど楽しかった年もなかったかも、、 というのが今の気持ちです。 じーっと何も起こらないより、何かが起こったほうが、やっぱり楽しいかも。 (喉元過ぎれば熱さを忘れる、、) あはは すっかり元気になりました☆ 人間の、見たくない、知りたくないような一面から...
2018/12/29
2018年もあと少し。 皆さま、いかがお過ごしですか? 私は心や精神の方はすごく元気なのですけれども、 いきなり顎あてに金属アレルギーを発症し、 赤くなった時点で治ればよかったのですが、、 本番もあって酷い炎症が起こるまで弾いてしまったので、 今は本当に稲葉の白兎のような、皮を剥がれた状態です。表皮が焼け切って無い。...
2018/12/14
知る、ということは知らないことを知ることだ、とか 誰かとの出逢いは自分自身に出逢うことであり、出会った相手に自分を見い出すのです、、 とか。 寺院の門辺りに飾られているような一句だけれども、 まさにそうなんだな、という体験をしている。 ひとは誰しも海のような深い心を持っている。...
2018/12/08
日曜から、ドイツグラムフォン120周年記念コンサートでのサイトウキネンと小澤征爾さん、アンネ・ゾフィー・ムターさんとの共演のため、数日間東京に滞在していました。 毎日が濃すぎて、色々面白いことがあり過ぎて、全部はまだ消化しきれていないけれど、自分の中でもかなり印象に残る日々、時間でした。...