カテゴリ:2017年6月



2017/06/26
求めているものは、相反するエネルギーがせめぎ合うギリギリの線上にしか無いのでは、 と、最近思うことが多い。 自我に近い愛、いわば愛情の押し売りスタイルと ありのままの姿を受け入れる、相手に過度な期待はしないというスタンス。 どちらに偏っても真実の姿は見えなくなる。 対象が作品であれ、生徒さんであれ、人間関係であれ。...
2017/06/14
昨日は尼崎で行われたOKバジこと、垣見一雅さんの講演会に参加してきました。 ネパールチャリティーコンサートで集めた寄附は、現地では垣見さんを通じて活用されているという、大事な方です。 いきなり写真を見せてお知らせしたら、 皆を驚かせて楽しいかも、と思って黙っていましたが 確かにお会いして、...
2017/06/11
いつも新鮮でいることは難しいけれども ひとを型に嵌めて見ようとしないこと。 初めて逢う人であれ、 これまで何度も会って、「知ってる」と思いがちな人であれ。 器用な人もいれば 不器用な人もいる。 一見器用なのが、真実は不器用なのだ、ということもあり得るし その逆もある。 自分が見たままが全てだと思わないこと。...