ホネジマホネコ

骨田アーサー君に代わりまして
二代目ホネジマホネコさんが到着しました。

骨田アーサー君は、実はある時頭の重さにプラスチック素材が耐えきれずポッキリ首が折れてしまって復活不可能になりました。

3Dプリンターの普及で
こんな立体の模型も随分お安くなっていると思う。
でも、遊んでたらもっと精細なのが欲しくなってきました。


遊ぶためじゃなくて
本当は身体の動きを具体的に説明するために買ったんだけど。

脚が長くて、現代っ子のホネジマホネコさんです。