Be or not

教えることは嫌いじゃないけれど、
卒業して数年の生徒さんが
弓の持ち方とか、超超基本に立ち戻っての
基礎を教えてください、と再度門を叩いてくれるのは特に。
本当にとても嬉しい!

それは卒業した後、時間を過ごした後も考えるのを止めなかった、ってことの証だし、
人生で志すに遅かった、みたいなことはたぶん無い。